[ロンドン]リトルベニスからカムデン・ロックへナロウ・ボートの旅

リトル・ベニス (Little Venice)は、ロンドン北部リージェンツ運河の起点で、イタリアの「水の都ベニス」からとった名前です。

リージェンツ運河は、1820年に産業用の物資を運ぶために開通しました。

今やその役割は、カムデン・ロック (Camden Lock) やロンドン動物園を結ぶ観光水上バスの運河として生まれ変わりました。

ナロウ・ボートと呼ばれる狭い船に乗って、緑あふれる運河をゆっくり旅するのはいかかでしょうか。
 


 

リトル・ベニスへの行き方

地下鉄ベーカールー・ライン (Bakerloo) ウォーウィック・アベニュー駅 (Warwick Av.)徒歩3分
またはパディントン駅 (Paddington) 徒歩6分

私は地下鉄 パディントン駅からリトル・ヴェニスへ行きました。
駅を出るとすぐそこは運河です。ナロウ・ボートのレストランが停泊しています。
この道を左に歩きます。

ロンドンのパディントン駅 (Paddington)

 

映画になり、日本でも大人気のパディントン君も出迎えてくれます。

パディントン駅 (Paddington)のパディントン像

 

運河に沿った遊歩道をひたすら歩きます。

パディントン駅 (Paddington)からリトル・ベニスへの行き方

 

暫くすると”Little Venice”という看板があり、リトル・ヴェニス到着です。

リトル・ベニス(Little Venice)の看板

ロンドンのリトル・ベニス

 

リトル・ベニス

ロンドンの街中とは思えない静かな場所です。

ロンドンのリトル・ベニス

 

自然あふれる風景に心が癒されます。

ロンドンのリトル・ベニス
 


 

リトル・ベニスのナロウ・ボート

狭い運河を航行できるように、ナロウ・ボートは幅2メートル以内と定められています。

ロンドンのリトル・ベニスのナロウ・ボート

ロンドンのリトル・ベニスのナロウ・ボート

 

ナロウ・ボートのカフェ。

ロンドンのリトル・ベニスのナロウ・ボートのカフェ

 

雑貨を売っているナロウ・ボート。

ロンドンのリトル・ベニスの雑貨屋として使用されるナロウ・ボート

 

この辺りに係留している船は、住居として人々が生活しているナロウ・ボートです。

ロンドンのリトル・ベニスの住居として使用されるナロウ・ボート

 

ナロウ・ボートにはディーゼル発電機が備えられキッチン・トイレ・シャワーが完備されています。

ナロウ・ボートはレンタルもでき、講習会を受ければ船も操縦できるので、人気のレジャーになっています。

 

リトル・ベニスからカムデン・ロックへ

カムデン・ロック行きの水上バス乗り場。

人気があるので出発時刻より早めに並ぶことをおすすめします。この日も平日にもかかわらず、この列です。

リトル・ベニスからカムデン・ロックへ行く水上バス乗り場の列

 

リトル・ベニスからカムデン・ロックに行く水上バスはLondon Waterbus CompanyとJason’s Tripの2社が運航しています。

所要時間は約50分。出発時刻は季節によって違うので各社ホームページで確認が必要です。

 

チケットは船の中で買います。
支払いはクレジットカードのみです。

リトル・ベニスからカムデン・ロックへの水上バスの中

 

水面のかなりギリギリを走行するので、速度はゆっくりでも迫力があります。

リトル・ベニスからカムデン・ロックへの水上バスの中から見える景色

 

途中、パーティーをしているボートに出会いました。

リトル・ベニスからカムデン・ロックへの水上バスですれ違ったパーティー中のボート

 

ロンドンの緑豊かな高級住宅地を走って行きます。

リトル・ベニスからカムデン・ロックへ向かう水上バスから見える景色
 


 

カムデン・ロック

カムデン・ロックに到着。

ロンドンのカムデン・ロック

 

カムデン・ロック船着き場。

ロンドンのカムデン・ロックの船着き場

 

カムデン・ロック・マーケット

目の前がカムデン・ロック・マーケットです。
かなりの人で賑わっています。

ロンドンのカムデン・ロック・マーケット

 

カムデン・ロックの“ロック”とは水門の意味です。

高低差のある運河の水位を水門の扉を開閉することにより、水位を調節して船を進めています。

ロンドンのカムデン・ロックの水門

 

カムデン・ロック・マーケットの様子。

ロンドンの若者に大人気なマーケットで、観光客よりも現地の人の方が多いイメージです。

ロンドンのカムデン・ロック・マーケット

ロンドンのカムデン・ロック・マーケット

 

食べ物の屋台が多く出店しています。

中でもおすすめは、こちらのバーガーショップ。
ここだけ長蛇の列でした。

ロンドンのカムデン・ロック・マーケットのバーガーショップ

 

グルテン・フリーのチキンバーガー。
トウモロコシのバンで包まれていて、カリカリでとても美味しかったです。

ロンドンのカムデン・ロック・マーケットのバーガー

 

マーケットを出た通りには、古着・ミュージックショップなど派手で個性的なお店が集まっています。

ロンドンのカムデン・ロック・マーケットのお店

 

カムデン・ロックのロックは、”Lock”ではなく音楽の ”Rock”?と思うほど、パンクな?若者でにぎわっていました。

ロンドンのカムデン・ロック・マーケットの様子

 

イギリス・ロンドンの人気&おすすめホテル☆
ロンドンでの現地ツアーをチェック!
icon

ロンドン観光は任せて!在住者オススメ観光スポット14選 | Tabily
二時間で大英博物館攻略!!ロンドン在住者が見どころをまとめた! | Tabily
[ロンドンから日帰り]コッツウォルズでイギリスの田舎を体験 | Tabily
[ロンドン]英国No.1アフタヌーンティー「The Goring」 | Tabily
[海外旅行にオススメのWi-Fi]大手3社のレンタル料や手数料を徹底比較 | Tabily