世界一の百貨店!? ロンドンのハロッズ(Harrods)フロアごとの徹底解説!

ハロッズ(Harrods)は、世界中の誰もが知るロンドンの老舗百貨店です。その圧倒される高級感、商品の数は類を見ません。

最近はドレスコードもそれほど厳しくないので普段着でも大丈夫です。
観光客も増えてきています。

ハロッズをゆっくり見て回ると優に半日以上もかかってしまいますので、ハロッズの見どころをフロアごとに簡単にご紹介したいと思います。

ロンドンのハロッズ(Harrods)外観


ハロッズへの行き方と詳細情報

アクセス

最もアクセスが良い駅は、地下鉄ピカデリー線(Piccadilly Line)のナイツブリッジ(Knightsbridge)で、改札口(Brompton Road exit)を出るとHarrodsの案内表示があるので、その出口から地上に出るとすぐにハロッズがあります。

その他にも、サウスケンジントン(South Kensington)やスローンスクエア(Sloane Square)も徒歩圏内の駅となっています。

ロンドンのハロッズ(Harrods)へのアクセスと最寄りの駅

 

また、バスでのアクセスも非常に良く、9, 10, 14, 19, 22, 52, 74, 137, 414, 452, C1の停車駅となっています。

ハロッズの詳細情報

住所: 87-135 Brompton Road, Knightsbridge, London, SW1X 7XL, United Kingdom

営業時間: 月曜~土曜 10:00~21:00、
日曜 11:30~18:00(ただし日曜11:30~12:00は購入不可)

Tel: +44 (0)20 7730 1234

E-mail: help@harrods.com

公式サイト(英語): https://www.harrods.com

Ground Floor(1階)

化粧品、アクセサリー、貴金属、バッグ、食品

天井・柱など店内の内装もゴージャスです。

ロンドンのハロッズ(Harrods)、Ground Floor(1階)店内

 

ハロッズといえばフードホール(Food Halls)が有名です。
日本の“デパ地下”の高級感をさらにアップした感じです。

ロンドンのハロッズ(Harrods)のフードホール(Food Halls)

 

紅茶コーナー。ハロッズは元々紅茶をはじめとする食料品から始まりました。

ロンドンのハロッズ(Harrods)の紅茶コーナー

 

食料品・お惣菜コーナーには世界中の美味しいものが集まっています。

ロンドンのハロッズ(Harrods)の食料品・お惣菜コーナー

ロンドンのハロッズ(Harrods)の食料品・お惣菜コーナー

ロンドンのハロッズ(Harrods)の食料品・お惣菜コーナー

ロンドンのハロッズ(Harrods)の食料品・お惣菜コーナー


シーフード・バー。天井も美しいです。

ロンドンのハロッズ(Harrods)のシーフードバー

 

寿司バー。

ロンドンのハロッズ(Harrods)の寿司バー

 

この他に、ハロッズにはシャンパン・バー、オイスター・バーなど、数種類のバーがあります。

 

チョコレートコーナー。

ロンドンのハロッズ(Harrods)のチョコレートコーナー

 

こんなに可愛いチョコをもらったら嬉しいでしょう。

ロンドンのハロッズ(Harrods)の可愛いチョコレート

 

フランスの洋菓子店 ラデュレ(LADUREE) カフェも併設しています。

ロンドンのハロッズ(Harrods)のラデュレ(LADUREE)カフェ

 

マカロンをお土産に買いました。

ロンドンのハロッズ(Harrods)のラデュレ(LADUREE)のマカロン

 

また、ハロッズで豪華なアフタヌーンティーを楽しむなら THE GEORGIAN(4th Floor 5階)があります。
カジュアルにお茶を楽しみたいなら THE TEA ROOM (2nd Floor 3階)もおすすめです。

First Floor(2階)

婦人服、婦人雑貨


Second Floor(3階)

キッチン小物、食器、グラス、文房具、本、イギリスお土産

北欧・ヨーロッパの食器が多いので、見ているだけでも楽しいです。

ロンドンのハロッズ(Harrods)の食器

 

ハロッズ ギフトショップ(Harrods Gift Shop)には、お土産に最適な商品がたくさん並べられています。

ロンドンのハロッズ(Harrods)のギフトショップ

 

ハロッズ・ベアと写真を撮っている人がたくさんいました。

ロンドンのハロッズ(Harrods)のハロッズ・ベア

 

今話題のハリー王子とメーガン妃のロイヤル・ウエディング記念グッズも販売されています。

ロンドンのハロッズ(Harrods)のハリー王子とメーガン妃のロイヤル・ウエディング記念グッズ

 

ハロッズの定番土産トートバッグも毎回訪れる度に新しいデザインになっています。

ロンドンのハロッズ(Harrods)のトートバッグ

 

Third Floor(4階)

家具、電化製品
高級感あふれる家具は、見るだけでもお金持ちの気分になれます。

Fourth Floor(5階)

子供服、玩具
こんなに広い子供服売り場を見たことがありません。
「ここで買ってもらう子供達はいったいどんな子供なのでしょう?」思わず考えてしまいます。

Fifth Floor (6階)

婦人靴、スポーツ用品
Harrods Shoe Heavenでは超高級ブランド店が軒並み出揃い、この一角だけはハロッズの中でもさらなる高級感をかもし出していました。

Lower Ground Floor (地下1階)

ワイン、葉巻、紳士服
この階の目玉はワイン、お酒のショップです。日本のウイスキーもありました。

ロンドンのハロッズ(Harrods)のお酒

 

Louis ⅩⅢ のブティックでは、フランスのコニャック最高峰“ルイ13世”がまるで博物館のように陳列されていました。

バカラの高級クリスタルに収められ、高いものだと数百万円だそうです。(値段は表示されていませんでした)

ロンドンのハロッズ(Harrods)のお酒、ルイ13世

ロンドンに来たらハロッズはぜひ訪れて欲しい!

上記ご紹介した以外にもハロッズは見どころたっぷりで、どこか博物館にでもいる気分になれる百貨店です。

ロンドンのハロッズ(Harrods)店内

ロンドンのハロッズ(Harrods)店内

 

それから、ハロッズで忘れてはいけない、エジプシャン・エスカレーター
ハロッズはイギリスで初めてエスカレーターを導入したことでも知られています。

ロンドンのハロッズ(Harrods)のエジプシャン・エスカレーター

ロンドンのハロッズ(Harrods)のエジプシャン・エスカレーター

 

夜にライトアップされたハロッズは、ロンドンの夜景の名所にもなっています。

ライトアップされたロンドンのハロッズ(Harrods)外観

 

イギリス・ロンドンの人気&おすすめホテル☆

ロンドンでの現地ツアーをチェック!
icon

リバティ・プリント本家!老舗百貨店リバティ・ロンドンへ | Tabily
ロンドン観光は任せて!在住者オススメ観光スポット14選 | Tabily
二時間で大英博物館攻略!!ロンドン在住者が見どころをまとめた! | Tabily
今度こそ独学で!日本で英語を話せるようになる勉強法 4ステップ | Tabily
英国No.1アフタヌーンティー「The Goring」 | Tabily