ハワイに行ったらラニアケアビーチでウミガメ(ホヌ)を見たい!

来月初めてハワイに行く友人から、「ウミガメの甲羅干しが見たいんだけど、どこで見られるの?」という質問がありましたので、今日はここでそれにお答えしようと思います。

ハワイではこんなに近くでウミガメを見られるビーチが存在するんです。

ハワイのウミガメ

ハワイのウミガメ

 

おすすめは、ラニアケアビーチ!ハワイに行けば皆さん、レンタカーやツアーでノースショアに行かれる方も多いと思いますが、そこでぜひお立ち寄り下さいね!ハレイワより約3キロほど進んだ場所です。常にこのように人が集まっているので見つけるのは簡単!

ハワイでウミガメを見る人だかり

 

ラニアケアビーチには、ボランティアの方が常駐していて、ウミガメが甲羅干しのために砂浜に上がってくると、人が近づかないように赤いロープを引き、カメを保護しています。一番上の写真にはロープが写っていませんが、ズームなどのカメラ機能を駆使しただけで、下記の通り、実際にはロープがしっかり引かれていました。

ハワイのウミガメと撮影

ハワイのウミガメ

 


 

このウミガメが見られる確率ですが、私や周囲の感覚でいくと90%くらいな気がします。

だいたい私はいつも午前中にノースショア入りするのですが、行きの行程でラニアケアビーチに寄っても、ウミガメはまだ陸にはおらず、海水の中にいるのがチラっと見える程度のことが多いです。

岩なのかカメなのか、ガイドさんに言われなきゃ分からないくらい。笑

 

そのあと、ノースショアで大好物のジョバンニのガーリックシュリンプを食べたり、ラニカイビーチで泳いだり、ゆっくり過ごし、その帰り道15:30頃にラニアケアビーチへ寄ると、陸で甲羅を干しているウミガメが見られることが多いです!というか私の場合、見られなかったことがありません!

ガーリックシュリンプで有名なジョバンニのトラック

ジョバンニのガーリックシュリンプ

ラニカイビーチ

 

ハワイでは、このウミガメはホヌと呼ばれ、ハワイを含むポリネシア文化圏において、神聖な生き物とされてきました。

海の守り神とも言われています。ホヌをモチーフにしたハワイアンジュエリーも人気ですよね。

見るだけで幸せな気分になれる、ホヌに会いに行ってみて下さい。

ただし、近付きすぎたり、触ったりせずに、しっかりルールは守ってお楽しみ下さいね!

 

゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°
ホノルル☆人気ホテルランキング!
ハワイのホテル★最大70%OFF!直前割引

迷う前にこれ読んで!!ハワイで大人気のパンケーキ、オススメ5選 | Tabily
ハワイ最強の可愛さ!ロイヤルハワイアンのマイラニタワーに宿泊 | Tabily
今度こそ独学で!日本で英語を話せるようになる勉強法 4ステップ | Tabily
ハワイの最高峰レストランRoy’sでディナー♪ | Tabily
[ハワイ]この木なんの木~♪日立CMのモアナルアガーデンパーク | Tabily