[アメリカ留学]海外ドラマ!?高校生の恋愛劇が繰り広げられるプロム!

多くのアメリカの高校生にとって、最大のイベント、プロムをご存知ですか?アメリカへ留学した中でここまで「アメリカっぽい」と感じたことはないくらい、キラキラしたイベント!

本日はそんなプロムについて、私の実体験をもとに、ご紹介したいと思います。

アメリカ高校留学のプロム


プロムとは

プロム(prom)とは、プロムナード(promenade)の略で、アメリカの高校生がドレスやタキシードなどにドレスアップし、ダンスをする、学校もしくは保護者会主催のフォーマルなパーティーのことです。意中の人を誘ったり、ヘアメイクのために美容室へ行ったり、リムジンに乗って会場へ向かったり、とにかくキラキラ感満載のイベントです。その一方で、様々な恋愛劇や人間ドラマが繰り広げられる様子は、海外ドラマさながらです!

アメリカ留学中のプロム

 

プロムの参加条件

プロムは高校の上級生向けのフォーマルなダンスパーティーです。日本でいう高校2年生(junior)と3年生(senior)が招待されます。基本的にはカップルで参加するもので、この相手には誰を誘っても良いのです。他校の恋人や友人を誘っても、同じ高校の下級生を誘っても。

そのため、プロムに参加したいけれど、招待状を持っていない下級生たちは、必死に参加の権利を勝ち取ろうと、あの手この手で上級生にアピールしてきます!

 

プロムの相手はどう決めるか

恋人がいる場合

プロムの相手に困ることはありません。早いうちから、一緒にダンスのレッスンを受けに行ったり、ドレスやタキシードを選びに行ったり、どのようなリムジンに乗るかを話し合ったり、穏やかなプロムの準備期間を過ごします。

 

ただし、プロム前に喧嘩をして、当てつけにお互いの親友をプロムの相手に誘うというトラブルにしかならなさそうなリベンジをし、後々やはりトラブルになっているカップルもいました。
最後まで安心できないのがプロムです。

アメリカ留学中のプロム参加のカップル

 

恋人がいない場合

友達同士で参加する人もいれば、片思い中の相手を思い切って誘ってみる人など様々です。

プロムの3ヶ月前頃から、校内で告白する人が増え、それに伴い付き合い立てカップルもどんどん増えていきます。

アメリカ留学中に経験した、プロム前に告白するカップル

 

そんな中、いくつか面白いエピソードがあったので、少しご紹介。

高校2年生のJ君は、普段は冴えないタイプなのですが、この時期、下級生から異常なほどモテていました。なぜなら彼は学校にある日突然、”Will you be my date?”と書かれたTシャツを着てきたから。

 

えっ、プロムの相手探してるの?なら私が!という下級生女子たちが、ランチタイムに彼のもとへ必死にアピール!いわゆるスクールカーストの上位にいるような女の子たちの勢いはそれはそれは凄かったです。

 

「うちのパパが、リムジンもあなたのタキシードも全部費用出してくれるって!だから私を誘って!」と親の財力をアピールする子や、「私を誘ってくれたら、プロムの後には二人きりで、あなたが一生忘れられないようなホットな夜を過ごさせてあげる!」とセクシーアピールする子まで!


アメリカ留学中のプロムのリムジン

 

日本の女子校育ちの私は、日本で中高生に当たるアメリカのティーンのマセ度に驚きを隠せませんでした。それにしても、そんなにプロムって参加したいものなのか。

 

ちなみに、このJ君、チアリーダーでかなりの美人さんをプロムの相手に選んで、人生初の彼女に完全に舞い上がっていたのも束の間、プロムの1週間後には、フラれて再びシングルに戻っていました。。。

アメリカ留学中のプロム後の出来事、失恋

 

モテモテB君のケース。
アメフト部で、成績も良く、学校で人気者のB君。正義感も強くて、留学生の私が校内で迷っていてもすぐに声をかけてくれるようなヒーロー気質です。
ただ、このB君、一つ大きな欠点が。

それは、誰にでも優しく、「No」と言えない性格。

アメリカ留学中に経験したNoといえない、プロム前の男子

 

B君にプロムの相手に誘われたという女子3人がキャットファイトを繰り広げ、当のB君は誰のことも誘っていないと発言する始末。校内での喧嘩は、処罰の対象になるので、その女子3人はプロムの権利は奪われ、結局B君は同級生の男子グループと参加していました。

 

プロム当日

午後より学校が休講になり、ヘアメイクなど、女子は大忙しです。その後、デート相手が家まで迎えに来てくれ、写真撮影などをした後、他の仲良しカップルたちとリムジンに乗ってファンシーなレストランへ出かけ、パーティー会場へ。
暗闇の中、ダンスしたり、ダンスしたり、ダンスしたりで、とても楽しい時間を過ごせます。美味しい軽食も頂きながら、話したり、お互いのドレスを誉めあったり!

アメリカ留学中のプロム

 

最後には、プロムキングとプロムクイーンの投票結果が発表され、二人のダンスでパーティーは締めくくられます。

アメリカ留学中のプロムのプロムキングとプロムクイーンのダンス

 

プロムを振り返って

まるで結婚式さながらのプロム。
日本では結婚式を除けば、なかなか、あんなに派手でファンシーなドレスを着て、更にはリムジンに乗ってダンスパーティーへ、なんて機会はありませんが、高校生でそれを体験できるアメリカのプロムは私にとって、留学中の最高の思い出になりました。

アメリカ留学中に経験したプロム

 

プロムの準備期間などを含めて、校内は数か月間プロムの話でもちきりになりますが、校内で繰り広げられるドラマを含め、アメリカらしいイベントだな、と今振り返っても楽しい気分になれます。

アメリカに留学する際はぜひ、プロムを楽しんでみて下さい!一生の思い出になること間違いなしです。



今度こそ独学で!日本で英語を話せるようになる勉強法 4ステップ | Tabily
[駐在、帰国子女子育て] アメリカの教育制度
| Tabily