[ベネチア] トラットリア・アッラ・マドンナの新鮮な魚介類

ヴェネツィアといえば、アドリア海の新鮮な魚介類を使った郷土料理が有名ですが、その中でも有名なレストランの一つ、トラットリア・アッラ・マドンナ (Trattoria alla Madonna)についてご紹介します。

レモンやオリーブを使ったシンプルな味付けの料理が多いので、シーフード好きの方はぜひ!


トラットリア・アッラ・マドンナ (Trattoria alla Madonna)の基本情報

トラットリア・アッラ・マドンナとは

ヴェネツィアのトラットリア・アッラ・マドンナの外観

 

1954年創業のレストランで、アドリア海で獲れた新鮮な魚介類を使った料理を出すことで知られています。

150席もある席が、オープンと同時に地元客と観光客で満員になるような、人気のお店です。

トラットリア・アッラ・マドンナ、物価の高いヴェネツィアにしては、リーズナブルな価格設定のレストランで、1人5,000円ほどで食事出来ます。

ニコール・キッドマンやハリソン・フォードといったハリウッドスターも訪れたそうです。

ヴェネツィアのトラットリア・アッラ・マドンナの店内の様子

営業時間

ランチ : 12:00~15:00
ディナー : 19:00~22:00

定休日は水曜日。

その他にも、毎年年始や8月に休業期間を設けているようなので、下記公式サイトから事前に確認することをオススメします。

予約もサイトから出来ます。

トラットリア・アッラ・マドンナの公式サイト(英語ページ)

行き方

ヴェネツィア観光名所のリアルト橋のすぐ近くです。
(ヴァポレットでは、1番のRialto Mercatoから徒歩5分ほどの場所)

ヴェネツィアのトラットリア・アッラ・マドンナへの行き方

 

[ヴェネツィア]ヴァポレット(水上バス)の乗り方を徹底解説

 

小道を入ったところにあるので、少しわかりにくいですが、こちらのサインが目印です。

ヴェネツィアのトラットリア・アッラ・マドンナの目印となるサイン

店舗情報

トラットリア・アッラ・マドンナ (Trattoria alla Madonna)

住所: Calle della Madonna, 594 – San Polo (VE), Italia

TEL: +39 0415223824

公式サイト: http://www.ristoranteallamadonna.com/en/

E-mail: trattoriamadonna@gmail.com

トラットリア・アッラ・マドンナの料理

トラットリア・アッラ・マドンナでは新鮮な魚介類を使ったイタリア料理が食べられます。

味付けはレモンやオリーブオイルといったシンプルなものが多いので、シーフードの大好きな私としてはもう堪りません!

このように入り口付近にディスプレイしてある魚介類と料理を見るだけでテンションはマックス!

ヴェネツィアのトラットリア・アッラ・マドンナの入り口付近にディスプレイされている料理

ヴェネツィアのトラットリア・アッラ・マドンナの入り口付近にディスプレイしてある魚介類

グランセオーラ(Granseola)

グランセオーラとは、日本語のクモガニを意味します。

グランセオーラを使った最も有名なヴェネツィア料理は、グランセオーラ・アッラ・ヴェネツィアーナ(Granseola Alla Veneziana)と呼ばれるヴェネツィア風のクモガニのサラダです。

ヴェネツィアのトラットリア・アッラ・マドンナのグランセオーラ

 

アドリア海で獲れたばかりの生きたクモガニが毎朝お店に届き、窯で茹で上げた後は、スタッフ総出で殻から身を外し、足の部分のほぐし身、胴体の部分のほぐし身、卵の3つに分け、それをまた甲羅に戻すという気の遠くなるような作業をしているそうです。

味付けはオリーブオイルと塩と胡椒のみで、お皿に添えられている大きなレモンを絞って頂きます。

このシンプルな味付けがクモガニの身の甘さや、卵の濃厚さを一層引き立て、正しく絶品です。

グランセオーラは、このサラダ以外にもパスタなどに使用されますが、グランセオーラといえば、このサラダを意味するほど、ヴェネツィアでは前菜(アンティパスト)として親しまれています。

ヴェネツィアに来たら1人1個、ぜひ食べて頂きたいオススメの料理です。

シャコ(canoce)

シャコも、トラットリア・アッラ・マドンナでは、オリーブオイルと塩と胡椒のみのシンプルな味付けで出されます。

グランセオーラと同様、お皿に添えられているレモンを絞って頂きましたが、歯ごたえがあり、美味しい!

ヴェネツィアのトラットリア・アッラ・マドンナのシャコ

 

日本ではお寿司くらいでしか、なかなかシャコを食べる機会はありませんが、このようなヴェネツィア風の食べ方も新鮮で良かったです。

海の幸のリゾット

リゾットとパスタのメニューの中で一番上に載っていたこちらのリゾットをとりあえずオーダーしてみました。

魚介のうまみが凝縮されたリゾットで、美味しかったです。

やはり、何を食べても美味しいのがヴェネツィアです。

ヴェネツィアのトラットリア・アッラ・マドンナの海の幸のリゾット

ミートソースのスパゲッティ

新鮮な魚介類を提供することで知られているトラットリア・アッラ・マドンナですが、実はお肉料理もとても美味しいのです。

公式サイトにも、魚介類が苦手な人のためのお肉メニューも色々あります、という旨の記載があります。

パスタと一緒にサーブされる粉チーズをたっぷりかけながら食べると美味しかったです。

ヴェネツィアのトラットリア・アッラ・マドンナのミートソースのスパゲッティ

トラットリア・アッラ・マドンナはヴェネツィアでの観光時にオススメ

ヴェネツィアでは、ドレスコードの厳しい老舗レストランも多い中、気軽にふらっと入れるようなこちらのレストランは、ヴェネツィアでの観光時にかなりオススメです。

凝った味付けや盛り付けはありませんが、純粋にヴェネツィアで新鮮な魚介類を楽しむにはトラットリア・アッラ・マドンナは最高のお店だと思います。

トラットリア・アッラ・マドンナに行かれる際には、グランセオーラをオーダーすることもお忘れなく!!

イタリア・ベネツィアの人気&おすすめホテル☆

ヴェネツィアでの現地ツアーをチェック!
icon

ヴェネツィア共和国の富と権力の象徴、ドゥカーレ宮殿全容 | Tabily
ヴェネツィアの高級レストラン、アッレ・コローネ(Alle Corone) | Tabily
[海外旅行にオススメのWi-Fi]大手3社のレンタル料や手数料を徹底比較 | Tabily
[ヴェネツィア最古]サン・マルコ広場のカフェ・フローリアン | Tabily
ヴェネツィア離島巡り、ムラーノ島ブラーノ島 | Tabily